2009年6月1日 日本《产经新闻》华盛顿记者 古森義久:被公开秘密文件显示美国政府当初全面掌握天安门事件 描述天安门广场及附近屠杀 1/2

houwenzhuo 美密件解禁,64天安门清场两度大杀戮,請看視頻和解說: 二十七軍不但槍殺學生,還不惜槍殺其他部隊的官兵,造成不同番號的部隊火併。 http://www.kanzhongguo.com/node/358843


https://www.google.com/buzz/changsimeng/AmTjcsepbLV/
http://www.peacehall.com/news/gb/z_special/2009/06/200906052232.shtml
产经新闻密件: 六四其实有两次大屠杀!
博讯北京时间2009年6月05日 转载 香港苹果日报

香港苹果日报/六四20周年前夕,日本《产经新闻》报道,根据美国政府最近解禁的秘密文件,北京政府在1989年6月的天安门事件中,曾两度屠杀学生、民 众和民运人士。报道称,该文件是时任美国驻华大使李洁明(James R. Lilley)把大使馆人员6月3日及4日目击天安门周边发生的事情,6月4日以秘密公电送回美国国务卿和国家安全会议。这份密件指出,解放军在北京长安 街对手无寸铁的学生、民众和民运人士进行两次机枪扫射,如同「大屠杀」或「两次的屠杀」,染血的人逐个倒地…

    日本《产经新闻》昨日详细报道李洁明送返华盛顿的六四密件内容,主要是6月3日及4日大使馆人员在天安门周边目击的事实。但报道未有说明该报如何取得密 件。

        报道引述密件称,6月4日凌晨1时,距离北新华街角1.6公里的民族饭店周围,开始听到枪声。西长安街上,巴士、卡车被反转、放火,橙色的火焰在道路两旁 蔓延。枪声越来越大,亮着车头灯的解放军装甲车向东驶去,群众很愤怒。年长的妇女大叫:「为甚麽中国人打中国人?」年轻的男子高呼:「我们是中国人,他们 不是。」又指着中南海的方向说:「他们是坏人。」

        1时10分,着火的装甲车疾驶而来。群众向装甲车的车轮投掷大片的混凝土,把它截停,愤怒的群众包围装甲车,堆上旧木材放火焚烧。1时20分,后续装甲部 队一面向人群开枪一面开进北新华街,群众中染血的人逐一倒地。示威者知道士兵发射的实弹后,恐慌中向天安门方向及小路四散逃走。

        1时45分,另一批部队到达天安门,装甲车队面向长安街列阵,到达人民大会堂正东面。装甲车队用车头灯照射东长安街上约一万五千名示威者,却静止不动。2 时9分,毛泽东像前面排列的官兵及装甲车队向长安街的大批群众开枪。群众向东面北京饭店的方向逃跑,很多人中弹倒地,痛苦悲鸣。一名男子想向在场外国人求 助之际,额头中央中弹倒地。

         2时30分,约百名解放军在历史博物馆旁马路对面趴在地上,瞄准群众开枪,群众四散逃跑,但数分钟后又折返运送尸体,军队再开枪,10至15人倒地。天安 门广场的照明在3时半熄灭,但4时27分再次亮起,大批装甲车、战车和卡车出现,在广场北边的「民主女神像」残骸被灯光照射。人民英雄纪念碑周围冒烟。

        清晨5时30分,50辆装甲车、战车和卡车组成的第2支部队通过东长安街进入天安门广场,解放军用吉甫车上的两台机枪扫射约15分钟。这次大屠杀之后,天 安门广场与北京饭店之间的东长安街上有25至30人倒在地上。

        6时20分,约40辆武装车组成的第3支部队由东长安街东边进入广场,以机枪对群众扫射约10分钟,造成许多人死伤。

        报告指出,两次屠杀进行时,天安门广场的官方喇叭竟传出柔和的广播,向「北京的友人」表示,混乱已经结束,秩序已经恢复,暴动者已被镇压。上午7时30 分,喇叭静默数分钟后播出中国国歌,之后传出一把女声大意说:「同志们,早上好,反革命分子已被粉碎,我们的天安门广场已回复和平。」

        《产经新闻》报道称,美国政府长年未有公开这份密件,可能是为免中国得悉美国对掌握实际情形的程度及美方搜集情报的方式。文件进一步引证20年来香港及海 外记者的纪录,证明天安门广场6月4日凌晨清场期间,军队的确开枪杀人。文件进一步推翻了北京市政府89年6月的报告:「天安门广场范围内没有打死一个 人。」

        当年以学联代表身份赴京支援学运的陈清华6月4日凌晨3时后撤离,他认为密件内容大致与其亲身经历没有矛盾,例如报告指2时30分解放军在博物馆附近向群 众开枪,他当时就是身处历史博物馆附近,凌晨2时半左右目睹一人向广场中央走动时背部中枪倒下。


https://www.google.com/buzz/changsimeng/h1mZpFsuuDs/
http://www.aboluowang.com/news/data/2009/0603/article_77903.html
8964美国政府密件 曝光六四屠城大量惊人细节
——六四屠城美国密件曝光 长安街凌晨两度大杀戮 染血的人一个一个倒下
【 阿波罗新闻网2009-06-03讯】

六四屠城美国密件曝光
长安街凌晨两度大杀戮 染血的人一个一个倒下

  当权者的谎言掩盖不了真相,美国政府的密件再次有力地证明解放军屠杀人民的血染史实。

  六四20周年前夕,日本《产经新闻》报道,根据美国政府最近解禁的秘密文件,北京政府在1989年6月的天安门事件中,曾两度屠杀学生、民众和民运人士。 报道称,该文件是时任美国驻华大使李洁明( James R. Lilley)把大使馆人员6月3日及4日目击天安门周边发生的事情, 6月4日以秘密公电送回美国国务卿和国家安全会议。这份密件指出,解放军在北京长安街对手无寸铁的学生、民众和民运人士进行两次机枪扫射,如同「大屠杀」 或「两次的屠杀」,染血的人逐个倒地。   
记者:蔡元贵、陈沛敏

日本《产经新闻》昨日详细报道李洁明送返华盛顿的六四密件内容,主要是6月3日及4日大使馆人员在天安门周边目击的事实。但报道未有说明该报如何取得密 件。

报道引述密件称, 6月4日凌晨1时,距离北新华街角1.6公里的民族饭店周围,开始听到枪声。西长安街上,巴士、卡车被反转、放火,橙色的火焰在道路两旁蔓延。枪声越来越 大,亮着车头灯的解放军装甲车向东驶去,群众很愤怒。年长的妇女大叫:「为什么中国人打中国人?」年轻的男子高呼:「我们是中国人,他们不是。」又指着中 南海
方向说:「他们是坏人。」

装甲车队开枪疾驰

1时10分,着火的装甲车疾驶而来。群众向装甲车的车轮投掷大片的混凝土,把它截停,愤怒的群众包围装甲车,堆上旧木材放火焚烧。 1时20分,后续装甲部队一面向人群开枪一面开进北新华街,群众中染血的人逐一倒地。示威者知道士兵发射的实弹后,恐慌中向天安门方向及小路四散逃走。

1时45分,另一批部队到达天安门,装甲车队面向长安街列阵,到达人民大会堂正东面。装甲车队用车头灯照射东长安街上约一万五千名示威者,却静止不动。 2时9分,毛泽东像前面排列的官兵及装甲车队向长安街的大批群众开枪。群众向东面北京饭店的方向逃跑,很多人中弹倒地,痛苦悲鸣。一名男子想向在场外国人 求助之际,额头中央中弹倒地。
解放军趴地射群众

2时30分,约百名解放军在历史博物馆旁马路对面趴在地上,瞄准群众开枪,群众四散逃跑,但数分钟后又折返运送尸体,军队再开枪, 10至15人倒地。天安门广场的照明在3时半熄灭,但4时27分再次亮起,大批装甲车、战车和卡车出现,在广场北边的「民主女神像」残骸被灯光照射。人民 英雄纪念碑周围冒烟。

清晨5时30分, 50辆装甲车、战车和卡车组成的第2支部队通过东长安街进入天安门广场,解放军用吉甫车上的两台机枪扫射约15分钟。这次大屠杀之后,天安门广场与北京饭 店之间的东长安街上有25至30人倒在地上。

6时20分,约40辆武装车组成的第3支部队由东长安街东边进入广场,以机枪对群众扫射约10分钟,造成许多人死伤。

报告指出,两次屠杀进行时,天安门广场的官方喇叭竟传出柔和的广播,向「北京的友人」表示,混乱已经结束,秩序已经恢复,暴动者已被镇压。上午7 时30分,喇叭静默数分钟后播出中国国歌,之后传出一把女声大意说:「同志们,早上好,反革命分子已被粉碎,我们的天安门广场已回复和平。」

避免泄露情报机密

《产经新闻》报道称,美国政府长年未有公开这份密件,可能是为免中国得悉美国对掌握实际情形的程度及美方搜集情报的方式。文件进一步引证20年来香港及海 外记者的纪录,证明天安门广场6月4日凌晨清场期间,军队的确开枪杀人。文件进一步推翻了北京市政府89年6月的报告:「天安门广场范围内没有打死一个 人。」

当年以学联代表身份赴京支援学运的陈清华6月4日凌晨3时后撤离,他认为密件内容大致与其亲身经历没有矛盾,例如报告指2时30分解放军在博物馆附近向群 众开枪,他当时就是身处历史博物馆附近,凌晨2时半左右目睹一人向广场中央走动时背部中枪倒下。
责任编辑:沈波         来源:苹果日报


http://www.unkar.org/read/namidame.2ch.net/poverty/1243852128

天 安門事件、米政府は当初から全容把握 秘密文書で判明

1 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2009/06/01 (月) 19:28:48 ID:HH7RjyA00 ?PLT(14006) ポイント特典
 
【ワシントン=古森義久】4日は天安門事件から20周年となるが、 
米国政府が事件当初からその全容を把握していたことを証する秘密文書がこのほど解禁され、内容が明らかとなった。 
文書は北京の米国大使館員の目撃証言として、天安門地区での中国政府の行動を 
事件直後から明確に「虐殺」と特徴づけていた点などが注目される。 

この文書は当時の先代ブッシュ政権の中国駐在大使ジェームズ・リリー氏から 
1989年6月4日付で米国の国務長官や国家安全保障会議あてに送られた。 
北京の米国大使館からの秘密公電の文書は「6月3、4日に天安門周辺で起きた出来事の目撃証言」とされ、 
銃撃と死傷のほとんどが起きた長安街大通りの状況を明確にすることが目的とされていた。 

天安門事件は現在ではその全体がわかっているが、当初は中国政府が民主活動家の殺害や虐殺をすべて否定したため、 
ベールに包まれた部分が大きかった。 

しかし文書は、当時の北京の米国大使館政治部の中国語が堪能な館員が天安門広場内外に6月3日夜から4日朝まで密着し動き回って、 
人民解放軍部隊による民主活動家らへの銃撃の一部始終を実際に目撃していたことを明らかにした。 

目撃した報告者はとくに長安街での2度にわたる軍による銃撃を「大虐殺」あるいは「2回の虐殺」と特徴づけ、 
流血の惨事はすべて人民解放軍による非武装の学生や一般民衆、民主主義活動家の一方的な殺害行為だと総括している。 
目撃証言は同じ6月4日に公電としてまとめられ、リリー大使の名により秘密扱いで本国に送られた。 

文書は人民解放軍の将兵が腹ばいでライフル銃の狙いを定めて民主活動家たちを狙撃したことや、 
機関銃を乱射して抗議デモへの一般参加者までを撃ったことを具体的に伝え、 
しかもその銃撃で抗議デモ側に次々に死傷者が出た状況を生々しく報告していた。 

米国政府がこの公電を長年、秘密扱いにしてきたのは、事件の解釈をめぐって主張の対立する中国政府に 
実情把握の程度や目撃証言による情報収集の方法を知らせないための配慮からだったとみられる。 

http://sankei.jp.msn.com/world/america/090601/amr0906011754005-n1.htm 
http://sankei.jp.msn.com/world/america/090601/amr0906011754005-n2.htm

2 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2009/06/01(月) 19:43:56 ID:4YO8/Wk/0
もう20年。ツーちゃんもリアルで知らない世代のほうが多いのかな
3 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2009/06/01(月) 20:11:13 ID:PPKxpQ08O
このスレは監視されています
4 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage]:2009/06/01(月) 21:30:35 ID:gTBmUyIyO
小さい国、弱い国になら介入するのにね。
5 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2009/06/01(月) 21:53:07 ID:TqAsO3KlP
なにウンコは苦くてうまい程度の当然なこと言ってるんだよ


http://d.hatena.ne.jp/navi-area26-10/20090601/p4
2009-06-0
1
■[米国][中国]天安門事件事件の当初から全容把握 米秘密文書で内容明らかに
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090601-00000590-san-int
こちらも同一のようで。
http://sankei.jp.msn.com/world/america/090601/amr0906011754005-n1.htm

1989 年6月、北 京天 安門広場に向かう人民解放軍の戦車の前に立ちふさがる市民(AP)(写真:産 経新聞

ワ シントン古 森義久】4日は天 安門事件から20周年となるが、米国政府が事件当初からその全容を把握していたことを証する秘密文書がこのほど解禁され、内容が明らかとなった。 文書は北 京の米国大使館員の目撃証言として、天 安門地区での中 国政府の行動を事件直後から明確に「虐殺」と特徴づけていた点などが注目される。

この文書は当時の先代ブッ シュ政権の中 国駐在大使ジェームズ・リリー氏から1989年6月4日付で米国の国務長官や国家安全保障会議あてに送られた。北 京の米国大使館からの秘密公電の文書は「6月3、4日に天 安門周辺で起きた出来事の目撃証言」とされ、銃撃と死傷のほとんどが起きた長 安街大通りの状況を明確にすることが目的とされていた。

天 安門事件は現在ではその全体がわかっているが、当初は中 国政府が民主活動家の殺害や虐殺をすべて否定したため、ベールに包まれた部分が大きかった

しかし文書は、当時の北 京の米国大使館政治部の中 国語が堪能な館員が天 安門広場内外に6月3日夜から4日朝まで密着し動き回って、人民解放軍部隊による民主活動家らへの銃撃の一部始終を実際に目撃していたこ とを明らかにした。

目撃した報告者はとくに長 安街での2度にわたる軍による銃撃を「大虐殺」あるいは「2回の虐殺」と特徴づけ、流血の惨事はすべて人民解放軍による非武装の学生や一般民衆、民 主主義活動家の一方的な殺害行為だと総括している。目撃証言は同じ6月4日に公電としてまとめられ、リリー大使の名により秘密扱い で本国に送られた。

文書は人民解放軍の将兵が腹ばいでライフル銃の狙いを定めて民主活動家たちを狙撃したことや、 機関銃を乱射して抗議デモへの一般参加者までを撃ったことを具体的に伝え、しかもその銃撃で抗議デモ側に次々に死傷者が出た状況を生々しく報告し ていた。

米国政府がこの公電を長年、秘密扱いにしてきたのは、事件
解釈をめぐって主張の対 立する中 国政府に実情把握の程度や目撃証言による情報収集の方法を知らせないための配慮からだったとみられる

【関 連記事】

天 安門20年でデモ 香 港、市民ら8000人が事件の再評価求め

・ ペロシ訪中に「失望」 当局は天 安門20年を前に関係者封じ込め

中 国で地下教会の民主活動家が監視下に

天 安門事件の再評価の声 過去最高61% 香 港

天 安門事件20年 “風化”も「民主運動」再燃を警戒

や はり現地語に堪能な人は必要ですね。長井さん事件でろくな調査結果を出せなかった日本とは違うということでしょうか


http://newsing.jp/entry?url=sankei.jp.msn.com/world/america/090601/amr0906011754005-n1.htm
天安門事件、米政府は当初から全容把握 秘密文書で判明 (1/2ページ) – MSN産経ニュース

http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/news/1243852639/


http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/40730462.html
NHK天安門広場虐殺なし!・6月4日は天安門事件(89動乱・64事件)から20周年・北京の米国大使館からの秘密報告が解禁で広場でも虐殺あったと判 明・NHK解体しろ!・真っ先に制裁解除に動いた日本政府

↓忘れず に、最初にクリックお願いします。↓ 人気ブログランキング
6 月4日は天安門事件から20周年となるが、米国政府が事件当初からその全容を把握していたことを証する秘密文書がこのほど解禁された。この文書は当時の先 代ブッシュ政権の支那駐在大使ジェームズ・リリーから1989年6月4日付で米国の国務長官や国家安全保障会議あてに送られた。北京の米国大使館からの秘 密公電の文書は「6月3、4日に天安門周辺で起きた出来事の目撃証言」とされ、銃撃と死傷のほとんどが起きた長安街大通りの状況を明確にすることが目的と されていた。秘密報告の概要は次のとおり。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090601-00000592-san-int
 天安門事件に関する秘密報告 発・在北京大使  宛・米国政府

天安門事件に関する秘密報告 発・在北京大使 宛・米国政府
6月1日18時21分配信 産経新聞

【ワシントン=古森義久】北京の米国大使から本国政府へ送られた天安門事件についての最初の秘密報告の概要は以下の通り。

6月4日午前1時、北新華街の片隅でも1・6キロも離れた民族飯店周辺から初めての銃声が聞こえてきた。西長安街ではバスやトラックが転覆、放火され て、オレンジ色の炎が道路沿いに広がった。

銃声がさらに大きくなり、人民解放軍の装甲車のヘッドライトが東に向けて動くにつれ、群集の間の怒りが高まった。年配の女性が「なぜ中国人が中国人を撃 つのか」と叫んだ。若い男が「われわれは中国人だが、彼らは違う」と声をあげ、中南海を指さして「彼らは悪者なのだ」と叫んだ。

1時10分。群集の後方から腹に響く音が聞こえてきた。炎に包まれた装甲車が疾走してきた。装甲車の車輪に向け、群集は大きなコンクリート片を投げつ け、停止させた。怒った群集は装甲車を取り囲み、古い木材を積み重ねて火を放った。数分後、車の扉が開き、兵士が1人、飛び出した。群集は彼
捕まえて殴 り、殺してしまった。

1時20分。後続の装甲車隊が群集を銃撃しながら北新華街に次々に到着した。弾丸が飛来し、群衆のなかに血まみれになって倒れる人間が続出した。デモ参 加者は兵士たちが空砲でもゴム弾でもなく実弾を撃っていることを知り、恐怖に駆られて天安門方向や脇道へと逃走した。

1時45分。さらに新たな部隊が天安門に着き、装甲車隊が長安街に面して一定間隔で展開し、人民大会堂の東正面にも達した。装甲車隊は東長安街の約1万 5000人の抗議者らにヘッドライトの光をあて、不動の態勢をとった。

2時9分。毛沢東主席の肖像画の前に並んだ将兵と装甲車隊は長安街の大群衆に対し発砲した。群集は東の北京飯店の方向へと、どっと避難した。多数の人間 が銃弾を浴びて倒れ、苦痛の悲鳴が起きた。報告者に向かって「なんとかしてくれ! あなたがた外国人に助けて欲しい!」と叫んだ男は次の瞬間、額の真ん中 に銃弾を受けて倒れた。

2時30分。約100人の解放軍兵士は歴史博物館隣の道路の向かい側に腹ばいで布陣し、ライフルを40メートルほど東のデモ隊に狙いを定めていた。兵士 たちが狙撃をするたびに、デモ隊はばらばらとなり、遮蔽物を求めた。数分後には街路に戻り、仲間の死体を輪タクに乗せ、元の場所に集結した。次に再び銃撃 が起きると、10~15人のデモ隊の人間たちがまた倒れた。

4時27分。天安門の照明は同3時30分に消えていたが、また点くと、装甲車、戦車、トラックなどが果てしないほど並んだ兵器集団が姿をみせた。照明は 広場の北端近くの「民主の女神」の残骸を照らし出した。人民英雄記念碑の周囲からは煙が上がっていた。広場での銃撃は学生たちが人民解放軍への武器のない 対決で、希望を失いながら殺されていったことを意味していた。

5時30分。装甲車、戦車、トラック合計約50台から成る軍の第2の隊列が轟音をあげながら東長安街を通って、天安門広場に入った。民主活動家たちが怒 りの声をあげると、解放軍将兵はジープに装備した機関銃2丁を撃ち始め、15分ほども銃撃を続けた。この大虐殺が中断されたとき、天安門広場と北京飯店の 間の東長安街の路上には25~30の人間の体が横たわり、その一部はもがき、他は動かなかった。活動家たちはその道路ににじり寄り、死傷者を輪タクに乗 せ、人民解放軍の狙撃手の列とまた対決する構えをとった。

6時20分。装甲車、戦車、トラック合計約40台の軍の第3の隊列が東長安街を東から驀進し、広場に入った。人民解放軍将兵は民主活動家ら群集に向けま た10分ほど機関銃の激しい射撃を続け、多数の死傷者を出した。

この2回の虐殺の間、天安門の政府拡声器からは奇妙に優しくなめらかな声が流れ、「北京の友人たち」に「混乱は終わり、秩序が回復され、乱暴者たちは鎮 圧されました」という鎮静の言葉が伝えられ続けた。

7時30分。拡声器が静かになって数分後、聞きなれた勇ましい中国国歌が流れて、周囲の空気を圧した。だが国歌の吹奏はその途中で歴史博物館の背後から 響いてくるライフル発射の音と東長安街でのデモ参加者にまた発射された機関銃の連続音とに抑えつけられた。国歌が終わると、ソフトな女性の声が流れた。 「同志たち、おはようございます。幸いにも反革命分子は粉砕されました。私たちの愛する天安門広場に平和が回復されました」と。

北京の米国大使館からの秘密報告には、銃撃などによる大虐殺は長安街大通りと天安門広場の両方で起こったことがしっかりと述べられている。
ところが、当時、支那当局は、「6月4日未明、戒厳軍は天安門広場で、一人の学生も射殺していない。ひき殺してもいない。天安門広場では流血事件は一切な かった。」と発表した。

その後も、支那は、「流血・殺戮は無かった。」と主張しているが、嘘吐き支那人の馬鹿馬鹿しい嘘を信じる馬鹿はどこにもいない。と思いきや、ところがどっ こい、数年前、NHKの『クローズアップ現代』は、「新しい証言と映像を基に検証した結果、『広場では一人も死んでいない』という侯德健の証言は極めて信 憑性が高く、虐殺というものはなかったとはっきり言える。」と放送した。

最近、 「NHKスペシャル シリーズJAPANデビュー」の台湾などに関する捏造報道が問題視されているが、NHKのトンデモ報道は昔から凄い勢いで垂れ流され ているのだ。

この度解禁された「北京の米国大使から本国政府へ送られた天安門事件についての最初の秘密報告」からも判るように広場でも虐 殺はあった。「天安門広場では流血事件は一切なかった。」と主張する支那や、「天安門広場で虐殺というものはなかった」と支那の嘘に加担するNHKの出鱈 目は明白だ。こんな嘘番組を頻繁に垂れ流しておいて、受信料を取る「支那の犬HK」の行為は詐欺そのものだ。NHKのみならずテレビ局は、いくら捏造偏向 報道をしても、「言論の自由」や「表現の自由」を盾にとって法的に罰せられないから気が楽だ。
また、国際社会は天安門事件で学生ら市民を大虐殺した支那に対して制裁措置をとったが、日本政府(宮沢内閣)は制裁が長引くことに反対 し、すぐに支那に援助の手を差し伸べた。しかも天皇陛下を利用して。日本政府もNHKも狂っている。
「『天安門広
では虐殺がなかった』と主張するNHKや真っ先に制裁解除に動いた宮沢喜一や加藤紘一らは狂っている!」

動画天安門事件
動画売国放送局NHK 中国天安門事件大虐殺なかったとアサヒる「クローズアップ現代」 海外メディア・チャンネル桜との比較


http://d.hatena.ne.jp/yellowz/20090604

中国当局監視下のMSN産経ニュース (^_^;)は

天安門事件に関する秘密報告 発・在北京大 使 宛・米国政府- MSN産経ニュース

“国歌が終わると、ソフトな女性の声が流れ た。「同志たち、おはようございます。幸いにも反革命分子は粉砕 されました。私たちの愛する天安門広場に平和が回復されました」と。”(産経新聞)2009.6.1

http://sankei.jp.msn.com/world/china/090601/chn0906011819007-n4.htm

天安門事件、米政府は当初から全容把握 秘 密文書で判明 – MSN産経

http://sankei.jp.msn.com/world/america/090601/amr0906011754005-n1.htm


http://himadesu.seesaa.net/article/120953746.html
不条理日記
2009年06月04日
天安門大屠殺20周年

6 月4日は中共軍が学生・市民を虐殺した「六四惨案」の20周年だったな。中共はこの蛮行を謝罪するどころか、未だに虐殺の事実を否定し当時の活動家への弾 圧を続けている。他にソースがないので某ブル新より引用。

当時民主化要求デモを主導し逮捕された学生 21人たちの多くは出所後にアメリカなどへ出国したが「両親や親類を残すのが気になった」ので国内の留まった鄭旭光さんは、今も公安警察に監視されてい る。出所後故郷の陝西省西安に戻って就職したが、公安が「鄭の勤務状態はどうだ」と嫌がらせにくるので、何度も転職したという。某マイミクさんも同じよう な目に遭ったらしい。公安の生態ってどこの国も同じなんだな。
1994年に、自分の立場を理解してくれる女性と結婚式を挙げようとした。しかしまた公安がやってきて「式を挙げるなら、我々のテーブルも用意しろ」と要求したので、仕方なく親族だけ の食事会で済ませたという。私的な行事でも「集会」は監視するんだとさ。死ねよ。

「農家出身で外国語はほとんど勉強しなかったから、海外なんて考えもしなかった」という馬少方さんは、出所後の92年に北京で投資会社を設立しようとし たが当局に拘束され「会社は認めない。故郷に帰れ」と脅された。以来、深圸、香港などを転々とする「当局とのイタチゴッコの20年」を過ごしている。「刑務所という小さなおりから、自由のない大きなおりへ放り込まれたようなものだ」
馬さんは昨年の「08憲章」の最初の署名者303人のうち の一人でもある。天安門事件については「共産党は人民を代表すると標榜してきたが、自 らの行動によってそうではないことを証明してみせた」と語る。(以上は6月1日朝日新聞)

「08憲章」の起草に関わったとして逮捕監禁されている劉暁波さんは、天安門事件の「四君子」の一人である。天安門広場に突入しようとした戦車にこの4 人が立ちふさがり「撃つな。我々は話し合いに来た」と叫び、包囲を解いて学生の逃げ道を作ることを同意させた。(しかし市内各所では「人民の軍による人民の大虐殺」が行われた。4人の捨て身の行動がなければ犠牲は さらに甚大なものとなっただろう)。
同じく「四君子」の周舵さんは事件後に逮捕され、出所後の90年5月に外国メディアを対象に記者会見を開こうとして再び逮捕。92年にはアメリカのハー バード大学で講演し事件の真相解明を訴えた。その翌年、「戻ったら殺される」という親類や知人からの忠告を受けつつも帰国。現在でも活動を続け、拘束は 30回以上。「誰かが声を上げ続けなければ。それが犠牲者たちへの弔いだ」(以上は6月4日朝日新聞)

弾圧の危険に晒されながらも国内で天安門事件の真相解明と人権の改善を求めているのは上に挙げた人々だけではない。「人民共和国」の政府を僭称する中共は「人民」によって必ずや打倒されるだろ う。我々他国人も彼らと連帯し、中共の、そして自国政府の国家犯罪を弾劾し、言論の自由と人権を確立しなければならな い。

◇ 消えない記憶 天安門事件20年<上> 当局の 警戒 民主化“ルーツ”タブー視 (魚拓)
◇ 中国 ウアルカイシ氏、マカオに出頭…天安門事 件リーダー (魚拓)
◇ ウアルカイシ氏が台湾到着=マカオから強制送還 (魚拓)
◇ 天安門事件20年 米国務長官、民主活動家の釈 放要求 (魚拓)
◇ 天安門事件20年で厳重警戒、米国務長官は活動 家の釈放要請 (魚拓)
◇ 天安門事件から20年 遺族は外出禁止、追悼抑 え込む (魚拓)


【関連】
◇ 中国の民主活動家を拘束 人権宣言60周年警戒 か
◇ 中国政府に劉氏釈放求める 米国務省が声明
◇ 劉暁波氏の拘束解除を要求 日本ペンクラブ
◇ ノーベル賞授賞者や中国専門家ら、劉暁波氏の釈放を求める Human Rights Watch
◇ 天安門事件遺族らを差別 人権団体が中国政府批 判 (魚拓)
◇ 天安門事件で「『おわび』問題存在しない」中国 外務省局長 (魚拓)
◇ 天安門事件20年 “風化”も「民主運動」再燃 を警戒  (1/2ページ) (魚拓)
◇ 天安門事件20年 “風化”も「民主運動」再燃 を警戒  (2/2ページ) (魚拓)
◇ 天安門にバラの花束を (魚拓)
◇ 天安門事件 20年 今も国から迫害 (魚拓)
◇ 天安門事件、米政府は当初から全容把握 秘密文 書で判明 (1/2ページ) (魚拓)
◇ 天安門事件、米政府は当初から全容把握 秘密文 書で判明 (2/2ページ) (魚拓)
◇ 香港:天安門事件20年 8000人がデモ (魚拓)
◇ 天安門事件20年 『届け心の痛み』 (魚拓)
◇ 天安門事件から20年 香港でデモ、締め付け今 も (魚拓)

【中 国の人権問題の最新記事】


http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1258175636/
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています


IE等普通のブラウザで見る場合 http://tubo.80.kg/tubo_and_maru.html
専用のブラウザで見る場合 http://www.monazilla.org/

2ちゃんねる Viewerを使うと、すぐに読めます。 http://2ch.tora3.net/
この Viewer(通称●) の売上で、2ちゃんねるは設備を増強しています。
●が売れたら、新しいサーバを投入できるという事です。

よくわからない場合はソフトウェア板へGo http://pc11.2ch.net/software/

モリタポを持っていれば、50 モリタポで表示できます。


【訃 報】ジェームス・リリー氏(享年81)…天安門事件当時の駐中国米大使・中国生まれ・CIA出身の中国専門家 [09/11/14]

1 :星空φ ★:2009/11/14(土) 14:13:56 ID:???
Media_httpimg47newsjp_bjnde

 
米国務省などによると、米中央情報局 (CIA) 出身の中国専門家で、1989年6月の天安門事件当時に米国の駐中国大使を務めたジェームズ・リリー氏が12日、死去した。81歳。死因は不明。 

クリントン国務長官は13日、「最も素晴らしい米外交官の一人だった」と哀悼の意を表する声明を発表した。 

28年、中国山東省の青島生まれ。エール大学を卒業、ジョージ・ワシントン大学院を修了後、CIAの中国担当官として、米中国交正常化のきっかけとなった 72年のニクソン大統領による歴史的訪中の準備に奔走した。 

その後国務省入りし、80年代半ばに米国の在台協会台北事務所 (台湾代表部に相当) の所長として、米国と台湾の関係発展に尽力。86~89年に駐韓国大使、89~91年に駐中国大使。91~93年には国防次官補も務めた。 

■ソース 
元中国大使のJ・リリー氏死去 天安門事件当時 
http://www.47news.jp/CN/200911/CN2009111401000340.html 

■元大使関連スレ (もっとあるかもしれません) 
2004年 

后续 2/2 http://lihlii.posterous.com/200961-22
Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.

发表评论

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / 更改 )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / 更改 )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / 更改 )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / 更改 )

Connecting to %s